• 小笠原生活最後の日、海から上がってまず缶ビール。その後村役場隣りの商店で、島のパン屋さんが作った明太子風味とガーリック風味のラスクを買い、それと生協で買ったきゅうりの漬物をアテに島ラムのソーダ割りを数杯。気が付けば居眠りしていて、9時も大分回っています。これはいかんと、お誘いの連絡あった仕事先の方と相方三人で『南国酒場 こも』へ。ウッディな外装で、ビーチに良くあうカフェダイニング風のつくりがお洒落... 続きを読む
  • 島の飲食店の中で、唯一おでんの看板を掲げる『トキちゃん』。気になるし、食べたくもなる、そして『福ちゃん』には無かったが、島おでんなるものが実は存在するのではないか…?そんな淡い期待に、勢い一人で夕飯時入店してみました。中にはいると大きなテーブが一つ。それを囲むように席があり、テーブルの真ん中にはハリセンボンの剥製が。奥にはドデカいテレビもあり、それが良く見える入り口付近の席に着席。メニューを見ると... 続きを読む
  • 時折スコールが降る中、仕事も終わった休日に相方と仕事先の方三人で一杯やりに行ったのが食堂や飲み屋が並ぶ通りにある『ふくちゃん』。入り口の行灯の明かりが、それほど街灯の無い街中で浮かび上がって良い雰囲気。 中は、入って手前左にテーブル席、入り口右手には真っ直ぐ奥へ伸びるカウンター、そして奥には小上がりと、何故か屋台のような屋根とテーブルにはおでん鍋が備え付けられた席が。雰囲気はラフな感じの島の居酒屋... 続きを読む
  • さて、今回は特別編とでもいいましょうか。8月中旬終わり、イベントでの映像中継役という仕事を頂戴し、東京から1000km、世界自然遺産に認定された小笠原諸島へ行った際に寄った酒場の記録をご紹介したいと思います。出発の日は、東京・竹芝桟橋から小笠原丸に乗船。25時間半を掛けて小笠原諸島・父島へ上陸、夕方打合せと挨拶を終えると早くもフリーに。島の浜辺で海を見ながら缶ビールという極上の時間を過ごした後、相方と宿付... 続きを読む

オスシクン

痛風家系。東京都在住おじさん。

20歳の頃出会ったサイト「居酒屋礼賛」さんに感銘を受け飲み歩きを開始。
大衆酒場ともつ焼きが大好きに。

元よしもとのお笑い芸人。かつてガリバートンネルというコンビで活動しておりました。
結局成功せず、ずっとバイト生活でしたがいろんな番組やイベントに呼んで貰えて今も感謝です!

芸人時代訪れた過去記録がメイン→更新再開

筋トレとお酒の両立を目指しています。

川べりや公園にイスを設置しておだやかに缶ビールを飲むチェアリングサークル「東京座遊会」主席。
たまに日本唯一のプロ宴会芸チーム(笑)
BAD×TENとして活動中→BAD×TENのHP

※閉店したお店も記憶として掲載、古い記事は画質が悪くてすみません<(_ _)>

twitter ID→mstmhr
instagram→misu_insta

サイトポリシーについて

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

お問い合わせ先はこちら