酒ブログ 池袋と要町の間『赤ずきん』~池袋のはずれ、コワモテ芸人店長が作る美味しいつまみ~




 


 
ある日夕方ぽっかりと空いたので同期に連絡して一杯。

この同期が常連なので、前々から行こう行こうと言っていた、よしもとの先輩のレアレア大浜さんが経営し中華鍋も振るう『赤ずきん』へ。

池袋西口を出て、西へ西へ。路地へ入りこんで思い切り住宅街ゾーンに入ると見えてくるお店は、知る人ぞ知る感じ。

大浜さんが元々中華の調理をされていたという事で、みんな旨い旨いと。高まる期待にワクワクしながらドアを開け、ご挨拶。

中は右手にカウンター、奥にテーブル席があります。ドアもそうだったんですけど、スナック的な面影を感じる造り、こちらを引き継がれた時からそうだったのかな。それとも居抜きかな。

テレビではK1のピーターアーツが映っています。どうやらちょっと昔の格闘技DVDを流されてるみたいですね。

ビールを頂戴して、アーツだ!なんて興奮していると早速お通しを出して戴きました。


なんでも今回は麻婆豆腐にかすと呼ばれるモツを油で揚げたものが入っているそう。

かすうどんなんかは近年大阪の味として、関東でも知名度を上げてますね。

このかすはクニクニした食感、面白いですね~。

よーし今日は食うぞと色々注文。一番のおすすめしそ巻き餃子に、私チョイスの肉ニラ炒め、砂肝あえ、広島風お好み焼きを。

オイリーな餃子はしその香りが爽やか旨い!一皿じゃ足りなかったかな。
肉ニラ炒めは甘味もあるご飯が欲しくなるお味で、塩だれで合えた砂肝あえは結構塩分濃いめ、ビールにぴったりですがこれもご飯が欲しくなる~。

広島風お好み焼きは、お好み焼きの下層部を担当している麺の外カリッ中フワンな食感が良いですね~。

ここで一息ついてレモンサワーを頂戴しながら、オニオンスライスのオニポン、もやしもやしを。

どっさり入ってるのが嬉しいです。

こちら、最初に出てきたかすを使ったかすラーメンというのがあるんですが、裏メニュー的な扱いでかすつけ麺もやってくれるそう。

同行のつけ麺ニスト・DH億さんが黙って見過ごす事はありません。なんならこれを一番食べたかったとの事。

果たして届いたつけ麺を、私もちょっと一口おすそわけして戴くと、これは専門店クオリティー!流石です。

塩気がガツッと効いた醤油つけダレはもしかしたら好みが分かれるかもしれませんが、つるりとしたスタンダードな太さの麺とクニクニ食感のかすの噛み応えを同時に味わえるこれはまた楽しいつけ麺です。

〆でもいいけど、これでお酒も飲めそうですよ。

こうなると俄然かすラーメンも気になってきますが、お腹も仕上がったので次回の楽しみに。

どれもガツッとした味つけが、マスターの大浜さんのタフなイメージ通りでした。池袋の隠れ家男飯、再訪を期してみんなとお別れ。
 
 
 
【医学博士監修】特許取得成分配合・飲み過ぎ対策サプリ【エカス ekas】

コメント

非公開コメント

オスシくん

痛風家系。東京都在住おじさん。

20歳の頃出会ったサイト「居酒屋礼賛」さんに感銘を受け飲み歩きを開始。
大衆酒場ともつ焼きが大好きに。

元よしもとのお笑い芸人。かつてガリバートンネルというコンビで活動しておりました。
いろんな番組やイベントに呼んで貰えて今も感謝です!

筋トレとお酒の両立を目指しています。
趣味でテクノDJも。
川べりや公園にイスを設置しておだやかに缶ビールを飲むチェアリングサークル「東京座遊会」主席。
たまに日本唯一のプロ宴会芸チーム(笑)
BAD×TENとして活動中→BAD×TENのHP

※閉店したお店も記憶として掲載、古い記事は画質が悪くてすみません<(_ _)>

twitter ID→mstmhr
instagram→misu_insta

サイトポリシーについて

プロモーション

グループカテゴリー

各路線並びに周辺駅をまとめています

最新コメント

検索フォーム

お問い合わせ先はこちら