世界飯ブログ 大塚『シンガポール・マレーシア料理 ラヤンラヤン(風筝)』~海老のきいた麺がうま~い!~

どうも!大塚エスニックタウンを調査中のオスシくんです!

大塚北口を出ると、スタバの先にみえてくるのがちょっといかがわしい雰囲気の商店街。
ガールズバーなどの呼び込みを軽くいなして行った先、『磯丸水産』がある十字路を左に曲がるとあるのがここ『ラヤンラヤン』。

IMG_8105.jpg

広めの店内にゆったりとテーブルが配置されているのでのんびり。
中国系マレーシア人のおかあさんが出迎えてくれます。

IMG_8097.jpg

ランチのセットメニューはこちら。タイ系やベトナム系もありつつ、
ココナッツミルクのコクと海老醤の香りがたまらない「カレーラクサ」。
ジューシーな鶏肉と鶏肉を茹でた出汁で炊き上げたライス「ハイナンチキンライス」。
インドネシア・マレーシア料理の絶品炒め飯「ナシゴレン」があります!

「ハイナンチキンライス」は東南アジア全域でみられる調理スタイルで、
源流は中国南部・海南島の鶏料理。
シンガポール周辺では「海南鶏飯(ハイナンジーファン)、タイ「カオマンガイ」、
ベトナムでは「コムガー・ハイナン」と中華系の方の伝播とともに伝わったのかな?
日本でも最近、看板にしているお店が出てきましたね!

IMG_8098.jpg

「ペナン海老辛麺セット」もいいなあ~。
どれもランチは1000円で収まるのがありがたい。
ペナンはマレーシアの有名観光地ペナン島のことですね。
イギリス統治時代の名残りとアジア文化が混じった街並みが残る「ジョージタウン」は世界文化遺産。
ビーチや屋台街も有名なリゾートアイランド!
いっぺん行ってみたいが、国教がイスラムであるマレーシア。
オスシくん的に屋台などの飲酒許可事情が気になるところであります!

ジョホールバルに現地のTV番組収録で行った時は、
ホテル近所のレストランはたまたまどこもアルコールNGのハラール系でございましたよ。
ホテル近くのセブンイレブンにビールがあったのでなんとかしのげたのは良い思い出。
でもしょっちゅう買いに行ったのでイスラム系の店員さんにお会計してもらうたび後ろめたい気持ちになったのは悲しい思い出。笑


遠いマレーシアの思い出に浸りながら選んだのはカレーラクサ900円!

IMG_8101.jpg

鶏肉にじゃがいも、厚揚げなどの具がゴロゴロ。
このカレースープがうまい!
スパイシーで海老の香りが食欲をそそりスープを飲めば濃厚の一言。
たまごの下にあるのはサンバルかな?これがエビの旨みタップリでこれだけで良いおつまみになりそう。(ランチだけど)
お店の方とお話させて貰ったところ、「マレーシアのよりだいぶ濃くしてるよ~」との事でセットでついてくるライスと一緒に食べるとまた最高!禁断のダブル炭水化物も今日だけは見逃して!

IMG_8104.jpg

麺はプリっと太い中華麺とビーフン?のミックス。こういう面白さに出会えるのが楽しい。
マレーシアはクアラルンプール空港で食べた時麺は一種類だったんだけど、地域などで個性があるのかな?
マレーシア縦断カレーラクサの旅もいいなあ...。

ちなみにラクサはこのカレータイプのほかに酸味があって比較的あっさり目の魚系出汁「アッサムラクサ」があります。
今度作ってくれるか聞いてみよう。

IMG_8099.jpg

セットのサラダもタップリ!

IMG_8103.jpg

最後は杏仁豆腐でホッと一息。
簡易ドリンクバーもあってお茶など自由にいただけます。


ちなみに夜サクッと夕飯を食べにも行きました!

ビールを頼むと...

IMG_8122.jpg

サービスで海老センと揚げピーナッツ。もうこれだけでビール2リットル飲めます。


IMG_E8121.jpg

青菜の炒め物680円。チンゲン菜のシャキッと加減もよく美味しいですね。

IMG_E8124.jpg

そしてシンガポール・マレーシアと言えばの「肉骨茶(バクテー)」。
俳優のディーン・フジオカさん大好物と言えばコレ。
漢方系というんでしょうか独特なスパイス香ただようスープ。

IMG_E8125.jpg

スペアリブはホロリとやわらかくなるまで煮こまれていて、脂っけ抜けていてサッパリ食べられます。
夏の精力メニューにピッタリじゃかなろうか。
土用丑の日はうなぎ改めバクテーもオススメ!

IMG_8123.jpg

唐辛子の輪切りが入ったダークソイソースがつけダレ。独特な深いコクがあります。

夜もだいぶ落ち着いた時間に行ったのでお店の方とまたお話したところ、
ランチメニューにバクテー無いけど、頼めば作れるよ~との事。
バクテーファンには嬉しいお知らせですね。

「他民族国家マレーシアでも中国系マレーシアの方は何語を話すんですか?マレー語?」
とお聞きすると、返事は「広東語」。
同じ国で色んな言語が話されてるのって、ちょっと日本人の私には想像がつかないなあ~。
共通語として英語なのかな。

マレーシアよもやま話よもやまをお聞きしてるうちに厨房の方も加わってドリアンの話に。
フルーツの王様として名高いですが、とにかく臭過ぎて飛行機にも持ち込めないんですよね。

「ドリアンはちょっと...。」なんて言ってたら、「マレーシアのは全然そんな事無いよ!」と。
日本に輸入されるのはタイなどの品種だそうですが、
マレーシアの高級品種となるとほんのり臭みはあるものの食べた者をとりこにするほど美味しい!そうで、
中国の富裕層なんかはドリアンの樹をリースして(!?)実が熟してきたらわざわざ食べに来るそうな!

お店の方おすすめは「猫山王」という品種で日本円で1~2万円もするとか。
うわ~、高い!食べてみたい!
「ドリアン買ったらパックに入れて冷凍してなるべく匂いでないよ包んで密輸したほうがいいよ!」
とムチャなオススメまでいただいて。笑
密輸は無理だよ!

マレーシアのドリアン、誰か食べさせてくれる方いらっしゃいましたらご一報お待ちしております!

大塚 ラヤンラヤン(食べログ)

【医学博士監修】特許取得成分配合・飲み過ぎ対策サプリ【エカス ekas】

コメント

非公開コメント

オスシくん

痛風家系。東京都在住おじさん。

20歳の頃出会ったサイト「居酒屋礼賛」さんに感銘を受け飲み歩きを開始。
大衆酒場ともつ焼きが大好きに。

元よしもとのお笑い芸人。かつてガリバートンネルというコンビで活動しておりました。
いろんな番組やイベントに呼んで貰えて今も感謝です!

筋トレとお酒の両立を目指しています。
趣味でテクノDJも。
川べりや公園にイスを設置しておだやかに缶ビールを飲むチェアリングサークル「東京座遊会」主席。
たまに日本唯一のプロ宴会芸チーム(笑)
BAD×TENとして活動中→BAD×TENのHP

※閉店したお店も記憶として掲載、古い記事は画質が悪くてすみません<(_ _)>

twitter ID→mstmhr
instagram→misu_insta

サイトポリシーについて

プロモーション

グループカテゴリー

各路線並びに周辺駅をまとめています

最新コメント

検索フォーム

お問い合わせ先はこちら