酒ブログ 明大前『宮古2号店』~明大出身ならおなじみの沖縄居酒屋~

近隣住民憩いの場であり、
サークルの打ち上げや新入生勧誘コンパなど(まだそんな文化残ってるのかな?)、
明大生のたまり場としても機能しつづけてきた明大前『宮古』。

IMG_9185.jpg

実は明大出身であるオスシくんもここにはよくお世話になりました。

ただ飲みに行くだけじゃなくて〆に沖縄そばだけ食べに来たり。

IMG_9183.jpg

シンプルはビジュアルの沖縄そば。
これ400円台なんですよ!※2018年11月時点
驚愕の安さ。明大生の懐事情にも優しい!
他のメニューも値段が抑えられています。

IMG_9184.jpg

この太麺が旨いんだなあ。
昔は製麺機も置いてあったのですが、今も自家製麺なのだろうか?

IMG_9182.jpg

沖縄居酒屋定番のポーク卵はビールも泡盛にもピッタリ!

IMG_E9181.jpg

こちらは島ダコのかき揚げ。
専門店的天ぷらでなく、モチッとした食感の家庭的なやつ。
天つゆで食べるのですが、よりウチナー感を出すならソースをぶっかけて食うのも旨い!

IMG_9178.jpg

漬けマグロはルイベ状態。
宮古の料理は真剣に受け止めてはいけない。
大海のような広い心でおおらかに受け止めるべし!
口の中で溶けていくマグロが意外とありだったりもする。笑

IMG_9179.jpg

ファンが多いのが鶏の唐揚げ。
ゴリッと分厚い衣に肉厚ジューシーな鶏肉、もちろん揚げたてで旨い!

IMG_9176.jpg

豚キムチ炒めはいかにも市販の「タレ」で調理したことがうかがえる風味。
だが、それが良い。
ジャンクで強調された酸味に酒がすすみます。

いろいろ食べましたが、『宮古』一番の名物はもちろん....

IMG_E9180.jpg

宮古のマスター!(通称「宮マス」)
午後8時の時点で顔真っ赤。
いつ会っても酒焼けで顔真っ赤のテッカテカ。笑
カウンターでお客さんと飲んでいてだいたい8時台には帰宅するのがルーティンのようです。

じゃあお店は誰が切り盛りしているかというと、
マスターの奥さんこと宮古のママさんが、正月休みのみでずっと何十年も働いているんだとか...。
ママさん、無理しないで~!

抑えられた価格、たっぷりとしたボリューム、そこそこの味(失礼)で明大生を長く支えてきた「宮古」。
京王線をお使いの際は、明大前でも老舗中の老舗に入るこちらを熱くおすすめします!
個室席や団体さん向けの2階お座敷席もあります!

明大前 『宮古2号店』食べログ
予約は↓のホットペッパーから出来ますよ!




【医学博士監修】特許取得成分配合・飲み過ぎ対策サプリ【エカス ekas】

コメント

非公開コメント

オスシくん

痛風家系。東京都在住おじさん。

20歳の頃出会ったサイト「居酒屋礼賛」さんに感銘を受け飲み歩きを開始。
大衆酒場ともつ焼きが大好きに。

元よしもとのお笑い芸人。かつてガリバートンネルというコンビで活動しておりました。
いろんな番組やイベントに呼んで貰えて今も感謝です!

筋トレとお酒の両立を目指しています。
趣味でテクノDJも。
川べりや公園にイスを設置しておだやかに缶ビールを飲むチェアリングサークル「東京座遊会」主席。
たまに日本唯一のプロ宴会芸チーム(笑)
BAD×TENとして活動中→BAD×TENのHP

※閉店したお店も記憶として掲載、古い記事は画質が悪くてすみません<(_ _)>

twitter ID→mstmhr
instagram→misu_insta

サイトポリシーについて

プロモーション

グループカテゴリー

各路線並びに周辺駅をまとめています

最新コメント

検索フォーム

お問い合わせ先はこちら