世界飯ブログ 江古田『シャマイム』~日本唯一?イスラエル料理専門店~

江古田駅降りてすぐの路地にあるイスラエル料理店「シャマイム」。
江古田、という立地が面白いですね。
路面店ではなく2階にあるためちょっと踏み込む勇気がいります。

IMG_9503.jpg 

ランチ時にうかがいましたが日中でもちょっと店内は薄暗め。
プロジェクターを使ってYouTubeを流しBGMにしています。
これエスニック店あるあるなんじゃないでしょうか?

IMG_E9504.jpg 

こんな感じのテーブル席が数卓、ゆったりめの配置。

IMG_E9506.jpg 

イスラエルのワインリスト。
「YARDEN」はイスラエル航空のファーストクラスでも提供されているワイン。
製造するゴラン・ハイツ・ワイナリーは国際コンクール受賞歴もあるワイナリーで,
ワイン専門誌の米・ワインスペクター誌が選ぶワイナリーTOP100に選出やワイン・エンスージアスト誌で、新世界のベスト・ワイナリーに選出された経歴もあります。
フルボディ・濃密で良い凝縮感が特徴的とのこと。
イタリアのワイン見本市でも最高生産者に選ばれるなど活躍目覚ましいワイナリーですね!

メニューを見ているとセットは1000円超えとそこそこ良いお値段。
今回はファラフェルセット1620円(レギュラーサイズ)を。
ランチでこの値段、ドキドキする~!
ええい!どうせこんだけいくならチキンシニッツェル540円も追加でイスラエル祭りじゃい!

ファラフェルセットとは...
粗びきひよこ豆とハーブを混ぜて揚げたコロッケ「ファラフェル」。
ゴマのペースト「テヒナ」とスパイスソース。
そしてスパイシーなサラダ4種にピタパン(ケバブ屋さんで出てくるあの薄いパン)のセット。

IMG_E9507.jpg 

お野菜がふんだんに楽しめる!
右のトマト煮はクミンやパプリカが使われているかな。

IMG_9509.jpg 

ゴマのペースト「テヒナ」。
優しい胡麻の風味、オリーブオイルがかかっています。
右のスパイスソースは一瞬「柚子胡椒?」と思う風貌。
なめてみるとインド料理屋さんで提供されるミントチャツネをあらびきにして唐辛子も少々、
さわやかながらニンニクをガツンと効かせた風味でした。
肉や魚に合いそうだ~。

IMG_E9508.jpg 

メインとなるファラフェルが右のコロッケ。
左のカツはシニッツェル、薄目にしたチキンカツそのもの!

IMG_E9511.jpg 

なんか餃子のタネみたいだぞ。

ファラフェルは一見して衣ガチガチのげんこつそのものですが、食べてみるとそこまででもなく。
お豆の素朴な風味が穏やかな気持ちにさせてくれるコロッケです。
一口かじって目を閉じれば乾燥して冷涼な気候のゴラン高原が広がる...。(妄想)

これらを単体で食べてもいいっちゃいいですが、

IMG_9510.jpg 

このピタパンにゴマペースト・テヒナをたっぷり塗って...

IMG_E9512.jpg 

これな!!

うま~い!!

ピタパンも3枚あるのでなかなかのボリューム。
野菜もお肉も一度で食べられる万能食ピタサンドは100点です!
これで揚げ物が温かったら1億点追加してたんだけどなあ~。

風味はトルコ料理にだいぶ近いですね、
素材を活かした素朴な味わいで日本人の老若男女みんな食べられる味だと思います。

ほぼ一通りのメニューが食べられる2400円のおまかせ食べ放題コースもあるので、
一回でイスラエル料理を満喫できるぞ!
さらに各月最終金曜日はベリーダンスのショータイムがあるそうです!笑

西武線でちょっとレアな国の料理を食べたくなったら選択肢にいかかでしょうか?

イスラエルの軍隊格闘術「クラヴマガ」教室のチラシも貼ってあるので格闘技ファンも気になるお店、シャマイムでした!



【医学博士監修】特許取得成分配合・飲み過ぎ対策サプリ【エカス ekas】

コメント

非公開コメント

オスシくん

痛風家系。東京都在住おじさん。

20歳の頃出会ったサイト「居酒屋礼賛」さんに感銘を受け飲み歩きを開始。
大衆酒場ともつ焼きが大好きに。

元よしもとのお笑い芸人。かつてガリバートンネルというコンビで活動しておりました。
いろんな番組やイベントに呼んで貰えて今も感謝です!

筋トレとお酒の両立を目指しています。
趣味でテクノDJも。
川べりや公園にイスを設置しておだやかに缶ビールを飲むチェアリングサークル「東京座遊会」主席。
たまに日本唯一のプロ宴会芸チーム(笑)
BAD×TENとして活動中→BAD×TENのHP

※閉店したお店も記憶として掲載、古い記事は画質が悪くてすみません<(_ _)>

twitter ID→mstmhr
instagram→misu_insta

サイトポリシーについて

プロモーション

グループカテゴリー

各路線並びに周辺駅をまとめています

最新コメント

検索フォーム

お問い合わせ先はこちら